研究報告

過去の研究報告書をご覧いただけます。

過年度研究報告

令和3年度

令和3年度研究報告全文

【内容】
家具用曲げ木の製造現場におけるスマート化(第5報)
引張割れの防止
石原智佳・三井勝也


木材の質感を伝達する製品提案手法の開発と家具製品への応用(第2報)
3Dスキャンとリバースエンジニアリングによる実製品の3DCG作成の事例研究
山口穂高・藤巻吾朗


木材の質感を伝達する製品提案手法の開発と家具製品への応用(第3報)
3Dモデルの粗雑さと視覚的な違和感の関係
山口穂高・藤巻吾朗


伝統技法とCNC加工による新たな家具製造手法の確立(第1報)
新たな家具設計手法の提案
成瀬哲哉


介護ニーズに基づくポジショニング用品の開発(第3報)
寝返り動作時におけるマットレス沈み込み量の計測
山口穂高・藤巻吾朗・関範雄・宮川成門・吉田宏昭


介護ニーズに基づくポジショニング用品の開発(第4報)
関範雄・宮川成門・藤巻吾朗・山口穂高


木材乾燥における芳香蒸留水の有用成分利用(第2報)
ヒノキ芳香蒸留水抽出物の抗かび活性
伊藤国億


木材の触覚特性の数値化と手触り感に関する指針の提案(第3報)
木材の触感評価に関する物理指標の検討
藤巻吾朗・山口穂高・吉田宏昭


木材の触覚特性の数値化と手触り感に関する指針の提案(第4報)
視覚情報が木材の触感および印象評価に与える影響
藤巻吾朗・山口穂高・山﨑直樹・吉田宏昭


家具製造現場におけるトレーサビリティ基盤技術の開発(第3報)
棚卸支援Webアプリケーションへの機械学習による画像認識の適用
森茂智彦・生駒晃大・山口穂高・藤巻吾朗


国産早生樹種の用材利用に向けた材質・加工特性の解明(第3報)
国産早生樹種の利用用途の提案
村田明宏・長谷川良一・沼澤洋子・清家麻奈未


超撥水処理による木材の耐水性向上(第2報)
シランカップリング処理木材の耐候性
三井勝也


幅接ぎ板の反り変形抑制技術の開発に関する研究(第2報)
年輪に着目した幅はぎ構成手法の妥当性確認
今西祐志・沼澤洋子・清家麻奈未


技術レポート
家具製造現場におけるトレーサビリティ基盤技術の開発(第4報)
Excel VBAを用いた生産現場の改善事例
森茂智彦

令和2年度

令和2年度研究報告書全文
【内容】
家具用曲げ木の製造現場におけるスマート化 - 曲げ木に適した材状態とその判定法 -
木材の質感を伝達する製品提案手法の開発と家具製品への応用
介護ニーズに基づくポジショニング用品の開発
木材乾燥における芳香蒸留水の有用成分利用
中小企業向け生産現場支援IoTシステムの開発
木材の触覚特性の数値化と手触り感に関する指針の提案
家具製造現場におけるトレーサビリティ基盤技術の開発
国産早生樹の用材利用に向けた材質・加工特性の解明
超撥水処理による木材の耐水性向上
輪構造に着目した幅接ぎ集成材の変形抑制技術の開発
実大投影画像を用いた木製天板の色合わせ指針の検討

令和元年度

令和元年度研究報告書全文
【内容】
香りでやすらぐ木工製品の開発
家具用曲げ木の製造現場におけるスマート化
軽量で高剛性な木質パネルの開発
介護ニーズに基づくポジショニング用品の開発
日本の伝統的素材を用いた木材の耐久性向上技術の開発
中小企業向け生産現場支援IoTシステムの開発
感性に着目した幅はぎ集成材の設計指針の導出
木材の触覚特性の数値化と手触り感に関する指針の提案
家具製造現場におけるトレーサビリティ基盤技術の開発
国産早生樹種の用材利用に向けた材質・加工特性の解明

» 続きを読む