【募集を終了しました】生活技術研究所 研究成果発表会・講演会のご案内

定員に達しましたので、参加募集を終了いたしました。
多数の方からのお申し込みに感謝いたします。

令和5年度に取り組んだ研究課題の研究成果発表と基調講演を下記のとおり開催します。
ご多忙中とは存じますが、是非ともご参加ください。

生活技術研究所 研究成果発表会・講演会のご案内(PDF:533KB)

日時 令和6年7月26日(木)14:00~16:30
場所 岐阜県生活技術研究所 3階研修室

内容
■■ 基調講演 ■■
広葉樹材の国内資源への転換に向けて
 国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所
 木材研究部門木材加工・特性研究領域
 チーム長(特性評価担当) 杉山真樹氏
木材資源については、海外情勢の影響による価格上昇など、輸入のみ頼ることは高リスクであるといえます。国産材利用への転換が急務な中、本講演では広葉樹利用の現状と課題、国産広葉樹材利用の取り組み、地域における取り組み事例を紹介します。

■■ 研究成果発表会 ■■
1)早生樹等の国産未活用広葉樹材を家具・内装材として利用拡大するための技術開発
 NPO法人飛騨漆の森プロジェクト 副理事長 村田明宏(元生活研研究員)

2)銘木ならではの質感を伝達するための撮影装置の開発と実用化
 試験研究部 専門研究員 山口穂高

3)繰り返し衝撃に対する椅子の接合部と隅木の関係性の考察
 試験研究部 専門研究員 森茂智彦

発表終了後に当所の各試験機や研究設備のご案内いたします。

定員 現地:30名 

参加料  無料

問合せ先 岐阜県生活技術研究所 担当:宮川・成瀬 TEL:0577-33-5252

2024年07月11日