令和3年度 研究成果発表会(オンライン)

岐阜県生活技術研究所では、地域産業の振興のため、研究開発と技術支援を行っています。
このたび、令和2年度に取り組んだ研究課題の成果を下記のとおり配信します。
令和3年度研究成果発表会のご案内(PDF:115kB)

配信期間 令和3年10月31日(金)13:00~令和3年12月17日(金)17:00
発表内容、報告書に関するお問い合わせは、メール・電話・FAXで受け付け回答いたします。

  • 令和3年度研究成果発表会の開催にあたって 【所長 長谷川良一・部長 奥村和之】

 ※スマートフォンの方は動画上のタイトル(白字)をクリックください。YouTubeサイトで閲覧できます。

【発表タイトル一覧】(タイトルクリックで動画位置にジャンプします)
 ※スマートフォンの方は動画上のタイトル(白字)をクリックください。YouTubeサイトで閲覧できます。
「家具用曲げ木の製造現場におけるスマート化 」 石原智佳(11月上旬に公開となります)
「木材の質感を伝達する製品提案手法の開発と家具製品への応用」 山口穂高
「ヒノキ材乾燥における芳香蒸留水中の精油成分について」 伊藤国億
「中小企業向け生産現場支援 IoT システムの開発」 成瀬哲哉
「木材の触感と印象評価に関するパス解析」 藤巻吾朗
「家具製造現場におけるトレーサビリティ基盤技術の開発」 森茂智彦
「国産早生樹種の用材利用に向けた材質・加工特性の解明」 村田明宏
「超撥水処理による木材の耐水性向上」 三井勝也
「幅接ぎ板の反り変形を抑える~年輪に着目した幅接ぎ構成の提案」 今西祐志

2021年10月01日